TOKYO DOME CITY TOKYO DOME CITY

東京ドームシティ メインメニュー

閉じる

閉じる

東京ドームシティ公式SNS

【スパ ラクーア】安全への取り組み

新着情報

LaQua,Spa

スパ ラクーアでは、お客様とスタッフの安全・安心を守るために

業界団体のガイドラインに準じて

以下の感染症予防対策を実施しております。

施設の取り組みやお客様へのご協力のお願い

■抗菌作業の実施

お客様が手を触れられる機会が多い箇所への抗菌作業を行いました。

■飛沫防止シートの設置
フロントや対面販売店舗には、アクリルビニールなど飛沫防止シートを設置しております。また、スタッフはマスクやフェイスシールドを着用して接客を行っております。
■日常清掃の強化
水回りだからこそいつもきれいに。毎日大勢のスタッフが館内をすみずみまで清掃しています。浴室の水質チェックや共用エリアの除菌など、衛生管理にも常に目を配っています。
また、ご利用毎にリストバンドやリネン引換札の消毒、階段の手すりなど、特にお客様やスタッフが頻繁に手を触れる箇所の消毒を営業中にも定期的に行っております。
■換気システムによる十分な換気の実施

館内各所においては、密閉空間となることを防ぐため頻繁な換気を行っております。

■使用ロッカーの管理
パウダーコーナー内のロッカーは、原則隣との間隔を空けてご案内しております。
また、お客様のご使用後には各ロッカーの消毒を行っております。

■ソーシャルディスタンス(身体的距離)の確保

休憩スペースやレストラン等では、座席の数を少なくし、ゆとりのある座席配置にしております。
また、パウダーコーナーのドライヤーも通常より数を減らしてゆったりとした間隔にしております。コットンや綿棒などのアメニティー類は、個包装のものをロッカー内のカウンターでご用意しております。

■飛沫防止用アクリルボードの設置

一部休憩スペースには、隣の席との間に飛沫防止用のアクリルボードを設置しております。

■各店舗での安全対策の徹底
レストラン&カフェやエステ&リラクゼーションサロン各店舗でも、衛生管理と安全対策を徹底しております。

《 各店舗での取り組み 》

■スタッフの体調管理の徹底
スタッフは出勤前・出勤中に体温測定を行い、頻繁にうがい・手指の消毒を行っております。また、体調不良者は勤務を行わないようにしております。


ご来館いただくお客様には、検温や手指の消毒、専用の館内着やマスクの着用などご協力をお願いしております。
なお、使用済みのマスクはビニール袋に入れて、密閉して廃棄いたしますので、下記いずれかにお持ちください。
6Fスパフロント/男女リネンカウンター/5Fショップ/8Fヒーリング バーデカウンター

飛沫感染防止のため、浴室内やサウナ室内などでの会話はご遠慮いただいております
ソーシャルディスタンス(身体的距離)確保のため、並んでお待ちいただく場合は十分な間隔を空けていただきますようお願いいたします。
なお、館内の「密」を避けるために週末を中心に入館制限をかけさせていただく場合がございます。

“ソーシャルディスタンス”を取り入れた館内は、
これまで以上にゆったり広々とした空間に。
静かにお過ごしいただくことで、
お客様同士の飛沫感染も防ぐことができます。

すべてのお客様に“気持ちよく、
心地よく”お過ごしいただくために。

私たちスタッフも、距離はあけても心は近く、
マスクはしていても笑顔を忘れずにつとめてまいります。


皆さまのご協力に感謝いたします。


東京ドーム天然温泉 スパ ラクーア

pagetop